NPO法人 健成会 柔道塾 横山道場

NPO法人 健成会 柔道塾 横山道場 | 柔道を通じて健全育成や地域社会に貢献することを目的としています。

中学校体育教師に向けた柔道指導コース開始

2011年09月19日

中学校体育教師に柔道指導の需要増加

当道場では、中学校体育教師に向けた柔道指導のお手伝いをしています。平成24年度より中学校保健体育の授業で武道が必修化されることが文科省により決定し、中学校体育教師が必ず柔道や剣道などの武道の授業を行うことになります。これを受け、現在、中学校体育教師に柔道指導の必要性が高まり、当道場でも体育教師向けの授業カリキュラムへの助言や柔道技術の指導法など細分化して柔道指導のお手伝いを行っています。
柔道は、一歩間違えると大きな事故につながる恐れがあります。唯一無二の大切な生徒や門下生に万が一の事故もあってはなりません。体育教師に求められるのは高度な技術指導ではなく、適切な技術指導です。柔道は、受け身はもちろんのこと、投げ技や固め技など多くの技術指導の他にも礼儀作法などの指導もあります。これらを効率よく習得するには、少ない授業時数を有効に活用し、適切な指導を行わなければなりません。我々が危惧するのは、これら多くの指導項目により授業が形骸化してしまうことです。武道の誇り高き精神と正しい技術を修得し、日本の未来を担う青少年少女に武道の精神と技術を継承していただきたいと思います。
最後になりますが、少しでも柔道指導でお困りの方や不安な方など、どうぞお気軽にお問い合わせください。柔道指導や柔道カリキュラムなどの助言・お手伝いをさせていただきます。

In this dojo, judo instruction towards a junior high school physical-education teacher is helped.

コメントをご記入ください